2008年01月05日

民法の演習書

 新司法試験や法科大学院入試に対応したような形の民事法の演習書はないかという相談を受けたことがあります。複雑な事例から事実を拾って論述させるような形式に対応出来るような演習書はなかなか見あたらないとおもいますが、とりあえず以下の書籍は有用と思われます。

民事事実認定関係




 論点が複雑にからみあった形式の演習書としては、以下のものがあります。






事実関係を拾うには要件事実の知識が必要ですが、以下の本が良いと思います。



要件事実の演習には、以下の問題集しか思い当たりません。


この問題集の著者が書いた「要件事実マニュアル」です。辞書的に使うのがよいでしょう。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。